2007年10月アーカイブ

平成19年10月27日.28日に桃山学院大学で開催された平成19年度日本保険学会の自由論題第Ⅱセッション第3報告(28日に報告)で、本学経済情報学部 松崎良 准教授が報告しました。

「保険業法及び保険契約法(仮称)における共済の位置付け-共済の独自性を維持するために-」という論題で協同組合共済・制度共済(労働組合共済・公益法人共済等)・自主共済は保険業法及び保険契約法とは別異の保障体系を構成しているので、保険業法や保険契約法で法規制されるべきではないと主張・論証しました。

質疑応答を踏まえて「保険学雑誌」に講評されます。

10月20日(土)・21日(日)に、本学の学園祭「鎌山祭」が開催されました。たくさんのご来場、ありがとうございました。福祉環境学部からも、ユニークな企画がたくさん出されました。

まずは4年生の「チョコレート・フォンデュ」の模擬店。マシュマロやバナナといったスタンダードなものから、ブロッコリーのチョコがけという珍味(?!・・・でも、さっぱりして美味しいです)まで、とにかくチョコをかけ放題で1本50円という安さです。

P1000066.jpg 2年生は、青森名物「棒パン」を実演販売(アツアツが美味しい)や、「甘味処(お団子がプリプリで美味)」などの模擬店を出しました。

P1000064.jpg  

P1000067.jpg

サークルからは、「児童養護問題サークル」がベトナムの子供たちの手作り作品を販売しました。「料理プロデュース研究会」からは、ハロウィンをテーマにパンプキンスープやクレープなどの力作がそろいました。

P1000065.jpg

P1000068.jpg

このほかにも、「揚げたこ焼き(外はサクサクで中はふんわり)」やゼミの研究発表など、盛りだくさんでした。

皆さん、お疲れ様です!