2007年11月アーカイブ

平成19年12月6日(木)2限目 4号館301教室において、仙台入国管理局長 竹田 静登氏を講師にお迎えし、いわき市・いわき商工会議所のご後援を受けて『外国人行政についての講演会』(公開講座)を開催いたします。

多くの皆様の参加をお待ちしております。

テーマ: 『外国人行政一般について』
日 時: 平成19年12月6日(木)
      10:30~正午
場 所: 東日本国際大学 4号館301教室
受講料: 無料・申し込みは不要です
駐車場: 学内校庭駐車場有り

問い合わせ先:東日本国際大学 国際センター
         いわき市平鎌田字寿金沢37
         電話・Fax:0246-35-0410
         E-mail:kokucen@tonichi-kokusai-u.ac.jp 2008kouen_m001.png

H19年度経済学部「卒論提出・卒研発表会の日程」が以下のように決まりました。

卒論提出:1月31日(木)4-301教室12:30-13:30。
卒研発表会:2月13日(水)(詳細は後日)

東日本国際大学経済情報学部 東日本国際大学経済情報学部 松崎良准准教授が「共済事業と日本社会 共済規制はなにをもたらすか」(押尾直志監修・保険毎日新聞社・平成19年6月初版1刷 1,890円)に寄稿しました。

「共済事業の現状と課題(Ⅰ.4部分)」で、会社法・協同組合法・保険業法の改正、消費者契約法・金融商品販売法・金融商品取引法等における協同組合の処遇等の中で、共済の位置づけ、共済の意義、共済法について論じたものです。

機会がありましたら。お手に取ってごらんください。

book_matuzaki001.jpg

郡山商業高校で出前講義を行なってきました 

さる10月24日に郡山商業で、高校のキャリア教育の一環として、本学の紹介を兼ねて、経営と情報をキーワードにした出前講義を行なってきました。

当日、高校について少々ビックリしたことがあります。それは、出迎えてくれた方が先生でなく、東京にある会社の社員だったということです。さらに控え室に行って見ると、講師は私一人でなく、10数名分の席があったことです。ざっと見て、大学、短大、専門学校合わせて10数校で、学年を挙げての取り組みだということを感じました。
それにしても、今は学内行事の企画も、学外の会社に依頼する時代になったのだということを改めて認識した次第でした。

当日使用した 資料(PowerPoint)を参考までに添付させて頂きます。
(一部、写真や図表などで出典や原典を明記していないものがありますが、ご容赦ください)

経済情報:砂田