2007年12月アーカイブ

平成19年12月21日、京都工芸繊維大学で開催された「日本繊維機械学会繊維リサイクル技術研究会」において、-いわき市におけるファイバー(繊維)・リサイクル事業-の中間発表を行ないました。

- いわき市におけるファイバー(繊維)・リサイクル事業 -は、平成17年度以降、産学官民連携の"学"から連携協力を行ってきた来たもので、 「いわき産学官ネットワーク協会」の事業でもあります。

主要内容は、現状、燃焼処理している古着を、"NPO特定非営利法人ザ・ピープル"が古着を収集・反毛(繊維に戻すこと)し、エコ製品としてリサイクルするというもので、今回は学会からの求めで、その事業の中間発表を行ないました。

H19FR.pdf