2010年10月アーカイブ

韓国・世京大学訪問団が東日本国際大学を視察しました

 10月16日(土)、東日本国際大学と姉妹校締結している韓国・世京大学から教授2名,学生51名の計53名の方が本学を訪れました。
 韓国・世京大学(2年制)は、電気科、建築科、電子計算科のほか観光日本語科等9学科が設置されており、現在1600人の学生がおります。今回の訪問は,先進の福祉教育や施設等の視察を目的として来学しました。

   h22.10.16-1.jpg   h22.10.16-2.jpg

   h22.10.16-3.jpg   h22.10.16-4.jpg

 当日は、本学の「昌平黌ヒストリー」・「学園紹介」のDVD放映及び韓国人留学生紹介、施設案内を行いました。 

    h22.10.16-5.jpg


 その後、「シルバーレジデンス 孔輪閣」(介護付住宅型有料老人ホーム孔輪閣)を見学し、先進の施設に訪問団のメンバーから活発な質問が寄せられました。
   h22.10.16-6.jpgのサムネール画像  h22.10.16-7.jpgのサムネール画像

 10月9日に、東日本国際大学の留学生が講師となる「国際理解講座」の第3弾最終回が市民文化センターで実施されました。

「ここが変だよ、日本人」をテーマに、韓国、ミャンマー、中国からの留学生が日本に来て不思議に思っていることを市民の皆さんに次々と質問をしました。「なぜ日本ではよくトマトに塩をかけて食べるの?」、「日本のタクシーのドアが自動に閉まるのはなぜ?」などの日本では当たり前のように思われることを聞かれた市民の皆さんは、意表を突かれた質問に首をかしげながらも真剣に考え答えてくださいました。市民からも質問を受けて、「珍問答」を披露した学生もいて、会場内は盛り上がりました。
 今回の講座で、市民の皆様と「会話」を通して、互いに理解を深めることができました。誠に有難うございました。


  h22.10.9-1.jpgのサムネール画像  h22.10.9-2.jpg

 10月3日(日)、好間集会場でいわき平中央ロータリークラブ、3大奉仕(職業、社会、国際)委員会主催の芋煮会に東日本国際大学留学生20名をお招きいただきました。
 芋煮会では、会場に訪れた方々と一緒に多種多彩な料理を頂き、その後、ロータリークラブ会員様の生演奏やマジックショーで楽しみました。
 留学生からは「とても楽しかった。またこのような機会を通して、地域の方々と交流していきたい。」、「まさか誕生日を祝っていただけるとは思っていなかったので感動しました。」、「地域の方から積極的に話しをしてくれたので、会話を楽しむことができた。」など様々な感想を聞くことができ、今後も、ロータリークラブや地域の皆様と親交深めていければと思います。

 

   h22.10.3-1.jpg   h22.10.3-2.jpg

  h22.10.3-3.jpg   h22.10.3-4.jpg

 10月1日、平成22年度の東日本国際大学「秋期入学式」が挙行されました。
 学部への入学者は中国からの留学生18名で、本学関係者が見守る中、経済情報学部16名、福祉環境学部2名への入学が許可されました。

      h22.10.1-1.jpgのサムネール画像


 石井学長より「学業面の他、アルバイト等の生活面でもサポートしていきますので充実した学生生活を送って下さい。」と式辞が述べられ、続いて、田久理事長より「日本と中国、更には世界の架け橋となれるよう、それぞれの分野で勉学に励んで下さい。」と祝辞があり、新入生は真剣な表情で応えていました。

  <石井学長式辞>               <田久理事長祝辞>

  h22.10.1-2.jpg   h22.10.1-3.jpg

       h22.10.1-4.jpg