2011年3月アーカイブ

 昨今の就職率が低迷する中で、東日本国際大学に在籍している留学生の就職斡旋、また、地域国際化を目指す取組みとして、留学生就職に関する産学連携事業を展開していく予定です。この事業は、企業側で6ヶ月間アルバイトとして留学生を採用し、勤務態度、能力を確認し、その後、正社員として採用するという事業であります。
 今回、3月9日(水)に本学国際センター内において、留学生3名を対象に㈱いわき精機 代表取締役専務 國井幹司郎氏が来学し、その事業内容及び会社説明会が開催されました。その中で、國井専務より「海外に展開していく上で、今後、正社員となった留学生には日本で経験を積み、様々な分野で活躍できる人材になってほしい」との期待が寄せられました。
  

      h23.3.9.jpg