2013年5月アーカイブ

HP「いわきユニバーサル マルシェ」を公開しました

いわき地域復興センター(本学といわき明星大の共同事業)は、市内の障害者授産施設の製品販売を後押しするホームページ「いわきユニバーサル マルシェ」を作成し、529日に記者発表を行いました。東京電力福島第一原発事故の風評被害により、苦戦している製品販売を支援することを目的に、東日本国際大福祉環境学部の学生が市内の授産施設を取材し、製品の特徴や東日本大震災後の施設の歩みなどをまとめています。

ホームページで紹介する製品の放射性物質濃度は、いわき地域復興センターで測定し、その結果を合わせて公開することで安全性をアピールしています。現在掲載しているのは3施設ですが、今後順次数を増やしていく予定です。

ホームページのアドレスはhttp://promotion.revive-iwaki.net/

 

P5290073_.JPGP5290092_.JPG

三重野徹学科長が日本経営工学会にて発表

本学経済情報学部学科長の三重野徹教授が、5月18、19日に開催された日本経営工学会平成25年度春季大会にて、オーガナイズド・セッションで発表を行いました。

 

大会テーマ 「進化の競争時代における経営工学」

発表タイトル : グローバル経営における技術戦略の考察 

発表日 : 2013年5月18日

場所 : 慶應義塾大学 矢上キャンパス 

発表概要 :

今日の経営環境はグローバルである。この環境において、メガ・コンペティション、商品サイクルの短命化がもたらせており、なお一層のイノベーションが求められている。一方ではM&Aが盛んになってきた。こういった環境での技術戦略に関して考察した。またこれを支援するシステムについてのグランド・デザインを行ったものを紹介する。

2013年7月22日(月)にいわきグリーンスタジアムで開催されるマツダオールスターゲーム2013第3戦の開催に合わせて、オールスターゲームへの開催機運を高める他、子ども達の体力向上、スポーツ振興などを目的に元巨人の駒田徳広氏に体育の授業の先生を務めていただき、市内の小学校で3ヶ月に渡り実施する「一日体育の先生プログラム」が行われています。マツダオールスターゲーム2013実行委員会(会長:いわき市長)の要請で、本学硬式野球部の学生が課外活動の一環として駒田氏の指導補助を務めています。
5月28日、29日は先月に引き続き、いわき市立磐崎小学校、湯本第一小学校、大浦小学校、四倉小学校のでティーボールの実戦を行い、児童は学生らの指導の下元気に活動しました。

DSCF1228_.JPGDSCF1229_.JPG

DSCF1231_.JPG