2008年9月アーカイブ

 9月27日(土) 本学におきまして、東日本国際大学 経済学部・福祉環境学部 3年生の保護者と東日本国際大学教職員による保護者会を開催いたしました。

 各学部の教員が参加された保護者の皆様と進路問題について話し合い、国家試験受験対策、就職活動等の現状・取り組み方を説明しました。また、保護者会終了後に行った個別相談ではお子様の現状と将来を真剣に考える保護者の皆様の、熱意のこもったご質問や要望にお答えしました。

2008_3rdgrade001.jpg2008_3rdgrade002.jpg

 本日(9月30日)藤間中学校と富岡第二中学校、合わせて約100名の生徒の皆さんが本学の見学に訪れました。

 今回は総合的な学習の時間の一環として、今後の進路選択に生かしたいとの趣旨での来学でした。いわき短期大学幼児教育科の鈴木准教授による講義や、キャンパス見学を通して、大学や短期大学で学ぶことの意義を感じていただけたようです。

2008j-openschool001.jpg 2008j-openschool002.jpg 2008j-openschool003.jpg本学では個人・団体様を問わず、学校見学を歓迎しておりますので、ご希望の際は入試広報センターまでお問合せ下さい。

 障害児教育部・いわき支部による障害児教育部学習会に、いわき短期大学 幼児教育科専任講師 廣澤満之先生が講師に招かれ「発達等に障がいを持つ子どもの接し方について」のテーマで研修会を行います。

 通常学級担任の先生方、特別支援学校の先生方、保護者の方々、その他どなたでも参加を歓迎いたします。発達障害児にかかわり、日頃悩んでいることなどを廣澤先生に聞いてもらい一緒に勉強をしてみませんか。たくさんの方々の参加をお待ちしています。

日 時 :平成20年10月10日(金) 18:00~20:00

会 場 :いわき教育会館(いわき市内郷厩町3丁目101)

問い合わせ:いわき教育会館内障がい児教育部
                    TEL 27-5566

 市民向け国際理解講座(韓国編)が去る9月24日にいわき市文化センターで開かれました。

 連続7回で今回が最終となった同講座の講師を担当したのは、韓国から本学経済情報学科への留学生、朱 美善(ジュ ミソン)さん。ゼミ担当の山田准教授の指導の下、映像紹介を中心に様々な角度から韓国の現代社会を紹介しました。

 参加した市民の皆さまは、メモを取りながら、矢継ぎ早に質問が出るほど興味をもって、熱心に聴講してくださいました。お陰を持ちまして、成功のうちに終えることができました。

 また、この場をお借りして、この貴重な機会を提供してくださったいわき市市民協働課及びいわき市民間国際交流・協力団体連絡会に深く感謝の意を表しますとともに、入念に原稿を準備し、精一杯に講演した留学生の皆さんにも御礼申し上げます。

2008_kokusairikai001.jpg

2008_kokusairikai002.jpg

なお、体育の日10月13日(月)には、国際理解の実践編として、小名浜アクアマリンパークで「いわき地球市民フェスティバル」が催されます。みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 いわき遠野満月祭実行委員会主催の「いわき遠野歳時記 満月祭」が催され、本学も開催協力しました。

9月14日(日)の本祭には"月あかりの広場"の名でメイン会場となった、市内入遠野小学校の校庭などで、ボランティア参加の本学学生2名が "灯りのモニュメント"展示の準備に、行燈を並べて火を入れる作業などをお手伝いしました。

訪れた人たちも、秋の夜を彩る幻想的な灯りの列の中で、満月"十五夜様"を仰ぎ見て、その風情を楽しんでいる様子でした。 

2008iwakisaijiki001.jpg翌15日には後片付け、ゴミ拾いなどのボランティアを引き続き実施。参加した学生はこの2日間、これまで経験がなかった地域の皆様との交流を通して、多くのことを学び、有意義な時間を過ごすことができたようです。

2008iwakisaijiki002.jpg

いわき市国際交流協会主催の「平成20年度うつくしま地球支援事業 国際理解講座」に、本学の留学生5名が講師として招かれ、ミャンマーと中国の言語・文化、社会事情について、8月中に2回ずつ講演を実施しました。

20名をこえる多数の市民のみなさまにご参加いただき、ご好評のうちに終えることができました。

2008_utukushima_c001.jpg

2008_utukushima_c002.jpg 9月には続編として、いわき市民間国際交流・協力団体連絡会が主催する国際理解講座を担当し、本学留学生が「各国食文化体験」「中国の少数民族」「韓国」といった内容の講演をしました。

初回の9月10日に開かれた「食文化体験」講座では、留学生5名が講師を担当し、市民の皆様と学生あわせて26名に参加していただきました。中国の"餃子"やミャンマーの"ジャオジョ"(プリンのような菓子)などの講師留学生の母国料理を、参加者と一緒に和気あいあいと作りました。交流を深めながら、本場の味と食文化を体験していただけました。

2008_utukushima_c003.jpg   2008_utukushima_c004.jpg

次回9月17日(水)18:30~20:30では、いわき市文化センター2Fの会議室で、中国人留学生の馬強さん(経済学部4年)が講師となり「中国の少数民族」について講演いたします。

当日直接ご来場でも参加いただけますので、皆様のおいでをお待ちしております。

第6回オープンキャンパスを開催しました。

 6月に開催しました本年度初回のオープンキャンパスから、本日9月13日(土)の6回目の開催まで、本当に多くの方々にご参加いただきました。スタッフ一同、感謝の念に堪えません 。

 本学に興味を持ち、受験を目指す高校生と保護者のみなさま、何度も繰返しお越しのみなさまも多く、どの回に参加いただいても、楽しんで頂けますよう、企画を工夫しておりますが、至らぬこともあるかと思いますので、機会がありましたら、ご意見ご感想などもお寄せいただければ幸いです。

 次回は10月25、26日「鎌山祭(学園祭)」と同時の開催です。学園祭で存分に楽しいだあとに、相談コーナーで入試のことなど、最後の確認をしていだければ、受験前の不安も解消できますので、ぜひお誘い合わせておいで下さい。お待ちしています!

オープンキャンパス風景

20086thopnecampus.jpg

 9月3日から5日の3日間、いわき市小川町で小学生を対象として行われた通学合宿「おがわたけのこ倶楽部」に学生ボランティアが参加しました。

学生ボランティアは参加した小学生と一緒に食事の準備から片付けまでをサポートしたり、地域の支援者宅に『もらい湯』へ出かけたりしました。

 最終日は閉校式の前に流しそうめんやバーベキューと参加した学生ボランティア会沢真也さんによる野外サクスホーンの演奏が行われ3日間のボランティア活動を終了しました。

開校式

554783-1.jpg参加者と一緒に朝食をいただきました。

554784-1.jpg会沢さんの野外サクソフォーン演奏は好評でした

554785-1.jpg

9月6日(土)いわき駅前ラトブで『東日本国際大学・いわき短期大学 進学説明会inラトブ』を開催いたしました。

当日は県内だけでなく他県からも高校生だけでなく、保護者の皆様もご一緒に参加してくださいました。参加者からは受験方法や学生生活などを中心に熱心な質問がありました。


2008shingakusetumeikai.jpg東日本国際大学といわき短期大学は、受験の事や学生生活、学費の事など皆さまの元へ出向いてのご説明もいたします。詳しくは入試広報センターまでお問い合せください。

 (フリーダイヤル 0120-963323)