2009年5月アーカイブ

・平成20年度 第三者評価適格認定証贈呈式に参加

 平成21年5月14日(木) 東京(飯田橋)「ホテルグランドパレス」にて、平成20年度 第三者評価適格認定証贈呈式が行われました。

 式では、財団法人短期大学基準協会より、適格校(55校)に対し贈呈が行われました。

 本学(学校法人昌平黌いわき短期大学)では、田久昌次郎理事長が代表として参加し、関口修同協会理事長より認定証を授与されました。

☆関連記事

 

<田久理事長が認定証の贈呈を受けました>
rizityou01.jpg

rizityou02.jpg  ninteisyo01.jpg

・第1回オープンキャンパスを開催しました

 5月17日(日) 東日本国際大学・いわき短期大学の本年度最初のオープンキャンパスを開催いたしました。

 当日は生憎の雨模様にもかかわらず、高校生のみなさんや、保護者の方々合わせて230名を数える参加者の皆様にご好評いただき、誠にありがとうございました。

 次回の開催は6月21日(日)です。詳細が決まり次第ホームページでご紹介いたしますので、初めての方はもちろん、今回参加いただいた皆様も、ぜひ、もう一度お越し下さい。お待ちしております!

・新型インフルエンザに関する注意について(重要)

学生及び教職員 各位

東日本国際大学長 石井   英朗
いわき短期大学長 田久 昌次郎

             
新型インフルエンザに関する注意について
 

  WHOにおいてインフルエンザのパンデミック警戒レベルがフェーズ5に引き上げられました。

 こうした事態を受け、厚生労働省は、メキシコ・アメリカ・カナダにおいて新型インフルエンザの発生を宣言しました。

<新型インフルエンザとは>
 新型インフルエンザとは、動物のインフルエンザウイルスが、人の体内で増殖できるように変化し、人から人へと容易に感染できるようになったもので、このウイルスに感染して起こる疾患を「新型インフルエンザ」といいます。


☆予防のための三原則

 1.感染経路の遮断

   ・外出後は必ずうがいし、石鹸で手洗いをする。顔やメガネも洗う。
   ・咳をする人が近くにいたり、病院や電車など人ごみに出た時は
   うがい・手洗いをこまめに行う。
   ・部屋の換気を定期的に行い、飛まつが漂う危険を減らす。

 2.抵抗力をつける

   ・バランスのとれた食事を三食きちんととる。
   ・規則正しい生活をし、睡眠を十分にとる。
   ・過度の厚着を避け、適度な運動をする。

 3.ウイルスからの隔離

   ・病人がいる部屋は換気をよく行い、食器は別のものにする。
   ・かかってしまったらマスクをつけ、外出を避けて人にうつさないようにする。

・少年警察ボランティア(補導員)委嘱状交付式

 4月27日(月)いわき中央警察署において、いわき中央地区少年警察ボランティア協会より、東日本国際大学柔道部所属の学生6名に、「少年警察ボランティア(補導員)」の委嘱状が交付されました。

keisatu02.jpg  
委嘱を受けた6名の学生は将来、警察官になることを志望している学生で、これから2年間、街頭 歩道活動等を通して「少年の非行防止」のための活動に取り組んでいくこととなります。

keisatu01.jpg 
委嘱を受けた6名の活躍を期待いたします。