2011年6月アーカイブ

6月25日(土)、中央台東小学校の体育館にて開催された「被災者支援ファミリーコンサート」に本学学生が会場設営等のボランティアスタッフとして参加しました。

con01.JPG con04.JPG

 

コンサートは、雨天にも関わらず、用意した300席がほぼ満席になるほど大勢の方が来場し、プロの演奏家による演奏に聴き入っていました。

コンサート終了後は、炊き出しによる食事も提供され、来場された方には笑顔が溢れていました。

大成至聖先師孔子祭を行いました

 6月22日(水)本学において、「大成至聖先師孔子祭」を執り行ないました。


本学では、孔子の教えに基づく「儒学」を建学の精神としており、孔子の業績を讃えると共に、この精神を具現化、可視化ともなる神聖な行事として、毎年「大成至聖先師孔子祭」を開催しています。


例年はシンポジウムや講演会なども開催していますが、今年は東日本大震災の影響を受け、残念ながら大学関係者だけで祭事のみの開催となりました。

 


P1150442_00.JPG P1150492_00.JPG

 中華人民共和国 駐新潟総領事館様から6月21日に、大量のミネラルウォーターのご提供を賜りました。

なお、以前にも駐新潟総領事館様からは、支援物資を提供していただいております。 心より御礼申し上げます。

 

IMG_3795.JPG IMG_3800.JPG  

IMG_3805.JPG    
  

 

6月14日(郡山市会場)、15日(会津若松市会場)、17日(本学会場)に各高等学校進路指導の先生方を対象とした「東日本国際大学・いわき短期大学進学説明会」を開催しました。

P1150016_00.JPG P1150018_00.JPG

田久理事長、学長の挨拶で始まり、各学部の説明・入試制度・就職・奨学金制度等の説明を行いました。

P1150036_00.JPG P1150040_00.JPG

また、先生方から多くのご意見をいただくとともに、本学に対するご理解を深めていただくことが出来ました。

P1150088_00.JPG P1150104_00.JPG

ご参加くださいました先生方、誠にありがとうございました。

第二回オープンキャンパス開催しました。

6月19日今年度二回目のオープンキャンパスを開催しました。

P1150240_00.JPG P6190030_00.JPG

今回も元気な多くの高校生が参加下さいました。

P1150301_00.JPG P1150261_00.JPG P1150275_00.JPG

今回は各学部の在学生がインタビュー形式で学生生活や本学を選んだ理由などを発表してくれました。

P1150335_00.JPG P1150347_00.JPG

各学部の模擬授業で幼児教育科では制作に1ヶ月を要したエプロンシアターを学生が高校生に披露してくれました。

P1150379_00.JPG P1150409_00.JPG

経済情報学部では「もしドラで学ぶ経営学」福祉環境学部では「その人を変える?社会の方を変える?」の模擬授業が行われました。

P1150388_00.JPG P6190075_00.JPG

P1150383_00.JPG P6190128_00.JPG

教育資金講座も熱心に聞き入る保護者の方もいらっしゃいました。
吹奏楽部(根本直人先生)の相談コーナーや学部や就職についての相談コーナーも盛況でした。

P1150396_00.JPG P1150364_00.JPG
その他、在学生との交流広場では高校生とゲームしたり、学生生活の事などを話したりと賑やかに交流しました。

次回は7月24日に「だから就職に強い!」のテーマで開催いたします。
次回もスタッフ一同お待ちしております。

いわき市日中友好協会が図書券を贈呈

 これまで、いわき市日中友好協会から、食事会や図書券贈呈などで中国からの留学生に対し、厚いご支援をいただいており、4年前から同協会より、本学の中国人留学生に対し、図書券の贈呈をしていただきました。

IMG_3737_000.jpg 

IMG_3743_00.JPG

   寄贈式では、いわき市日中友好協会 白土和男会長より中国留学生への激励のごあいさつがあり、学校法人昌平黌 田久昌次郎理事長がいわき市日中友好協会へ感謝の意を述べました。

 P11500731_00.JPG

中国人留学生を代表して中国人留学生会会長の趙偉偉さん(経済情報3年)が図書券を受取りました。

  部生代表 房忠宝さん、留学生別科代表 斯琴図雅さんがいわき市日中友好協会に図書券贈呈のお礼の挨拶をしました。 

 

6月6日(月)、いわき市総合保健福祉センターにて実施された少年警察ボランティア委嘱状交付式及び研修会に、委嘱された本学柔道部の学生が参加しました。

 はじめに委嘱状の交付があった後、いわき中央警察署長よりあいさつがあり、研修会に参加しました。

 今回委嘱された学生は、2年間にわたりいわき市の少年犯罪の抑止のため活動します。

 

IMG_2424_00.JPG IMG_2421_00.JPG

東日本大震災特別支援AO入試について

平成24年度東日本大震災特別支援AO入試について

東日本国際大学といわき短期大学は東日本大震災による被災者の支援策として、特定重点地区の方を対象とした特別入試を実施いたします。

特定重点地区
 宮城、岩手、青森、福島、茨城の沿岸部及び福島第一原発警戒避難区域内

募集要項
1.募集内容      
 募集人員
 東日本国際大学経済情報学部 若干名(AO募集人員に含む)    
 東日本国際大学福祉環境学部 若干名(AO募集人員に含む)
 いわき短期大学幼児教育学科 若干名(AO募集人員に含む)

2.出願資格
 東日本大震災被災者で、AO入試要項の『出願資格』に準ずる。

3.日  程
 試 験 日:平成23年10月1日(土)
 出願期間:平成23年 9月5日(月)~ 9月16日(金)
 合格発表:平成23年10月7日(金)
 手続期間:平成23年10月7日(金)~ 10月22日(土)

4.面接会場
 1)本学会場 東日本国際大学・いわき短期大学
     福島県いわき市平鎌田字寿金沢37
 2)仙台会場  KKRホテル
     宮城県仙台市青葉区錦町1丁目8番17号
 3)郡山会場 郡山市労働福祉会館
   郡山市虎丸町7番7号

5.選考方法
 AO入試要項『選考方法』に準ずる。

6.時間割
 時間帯は受験票で個別に対応。

7.受験料 
 無料

8.出願書類:AO入試要項『出願書類』に準ずる。
  被害状況に応じて下記の証明書が必要。
  ・罹災証明書または被災証明書
  ・失業(休業)を証明する書類等<保護者> 

9.対象と給付期間
 津波および地震により保護者が亡くなった方【4年間】
 津波および地震により保護者の勤務先が被災し失職した方【1年間】
 津波および地震により保護者が負傷し失業または休業した方【1年間】
 自宅が福島第一原発から20キロ圏内にあり避難生活を送っている方【1年間】
 自宅が計画的避難区域など国の指示で避難区域にあり避難生活を送っている方【1年間】
 保護者の勤務先が避難区域にあり操業できず、失業または休業になっている方【1年間】
 津波および地震により自宅を失った方【1年間のみ】
※上記保護者は家計の主たる者に限る。

・対象者には受験料の免除と授業料相当額を給付します。
・状況に応じ、在学期間は継続申請することができます。
・対象者には年一回の必要書類の提出していただきます。
・大学の提示した申請に必要書類が提出がされない場合および休学、退学になった場合は奨学金の給付を停止します。

問い合せ:東日本国際大学・いわき短期大学 入学課
       フリーダイヤル  0120-96-3323