2011年9月アーカイブ

第38回 鎌山祭(学園祭)のお知らせ【第2号】

今、この時だからできること つながろういわき! 愛LOVE福島!
第38回 鎌山祭(学園祭)のお知らせ【第2号】

高校生の皆様へ

2011093001.jpg

鎌山祭の一般公開時間中に進学相談コーナーを訪れた高校生全員に学園祭模擬店で使用できるチケットをプレゼントします。
お友達を誘ってご来場ください。

 


無料送迎バスのご案内


2011093002.jpg

大学マイクロバスで郡山駅東口、いわき駅前交番付近から無料送迎いたします。
大学付近の駐車場は混雑が予想されますので、送迎バスをご利用ください。



駐車場のご案内

2011093004.jpg


当日は一般車両の学内乗り入れができませんので、上記の指定駐車場をご利用ください。
なお、駐車場からは巡回バスを運行します。

※駐車場に関しまして、ご不便をおかけいたしますが、大学付近での路上駐車やゴミなどの投げ捨てなどの迷惑行為はご遠慮ください。

 

鎌山祭のお知らせ【第1号】

 

昌平パトロール隊がツーロック運動を行いました

平成23年9月26日(月)、本学柔道部により結成された「昌平パトロール隊」が、自転車ツーロック(鍵の二重施錠)運動のボランティアを行いました。


冒頭で中央署の警察官の方から、「現在自転車の盗難件数は減少傾向にあるが、ツーロック活動の啓発を継続して実施することによりこの傾向が維持できる。」との話があり、参加した学生は真剣に耳を傾けていました。

IMG_2656_.JPG IMG_2654_.JPG

 
その後は駅前の駐輪場を点検し、街頭でツーロックの啓発活動を行いました。


参加した学生は、「今まで活動してきた結果なのか、ツーロックされている自転車が多くみられた。警察官の方の話のとおり今後もツーロックの意義を広くPRしていきたい。」と話していました。

第38回 鎌山祭(学園祭)のお知らせ

今、この時だからできること つながろういわき! 愛LOVE福島!

第38回 鎌山祭(学園祭)のお知らせ

 

renzansai2011.jpg

 

 

 

  東日本大震災と原発事故の影響で、今なお多くの人々が避難を強いられている福島県いわき市には避難区域から、大勢の被災者の方々が避難生活を送っています。 そこで本学では、毎年開催している鎌山祭(学園祭)の場を、避難者と地域の方々が、復興のためにつながりあい、励ましあい、元気になれるイベントにしよう と「今、この時だからできること つながろういわき! 愛LOVE福島!」をテーマに企画しました。

今年は、例年4月に福島県富岡町で開催していた「さくらYOSAKOI」祭りを、『さくらYOSAKOI in 富岡 実行委員会』と『NPO法人うつくしまYOSAKOI振興会』の協力をいただき、鎌山祭で実施することとなりました、さらによさこいの本場高知県からはトップのよさこいチーム「十人十彩」(2010年よさこい大賞、2011年金賞受賞)や札幌ヨサコイソーラン祭りジュニア部門大賞の「舞まいkid's」(栃木県塩谷郡高根沢町)の皆様も参加して下さることとなりました。

また、いわき市と富岡町の後援を受け、従来の学園祭のスタイルを超え、地域と大学が一体となる復興イベントは来学される方々に強い共感を伝えられると確信しています。

 

日時:平成23年10月22日(土) 9:0018:00(一般公開10:0018:00

10月23日(日)10:0017:00(一般公開10:0016:00

 

場所:東日本国際大学・いわき短期大学 福島県いわき市平鎌田字寿金沢37

 

イベントスケジュール

10月22日(土)

  9:00 第38回 鎌山祭 開会式

10:00 仮装大会

11:00 仮装行列(大学~いわき駅前~大学)・ 軽音部 ライブ

13:00 カラオケ大会

15:00 よさこい・吹奏楽部ミニコンサート

18:00 終了

 

10月23日(日)

10:00 よさこい

13:00 留学生弁論大会・ 軽音部 ライブ

14:30 早抜けクイズ

16:00 閉会式

 

主催:東日本国際大学 いわき短期大学 鎌山祭実行委員会

後援:いわき市、富岡町

協力:さくらYOSAKOI in 富岡 実行委員会

         NPO法人うつくしまYOSAKOI振興会

 

お問い合わせ先

・東日本国際大学・いわき短期大学鎌山祭実行委員会(0246-24-8630)

・学生支援センター 担当:永井(0246-35-0405)


鎌山祭のお知らせ【第2号】

 

関連リンク

十人十彩

舞まいkid's


_

東日本国際大学・いわき短期大学 環境放射能測定結果

◇空間放射線量率 単位:μSv/h)    
  ◇測定方法:地上高1mにて計測    
  ◇測定装置:HORIBA社 PA-1000    
             

正門前

新校舎建設現場

体育館前

広場

3号館

ロビー

4号館3階

教室

 
12月6日 0.14 0.12 0.12 0.08 0.09  

12月13日

0.13

0.12

0.12
0.09
0.08
 
 12月20日 0.15
0.12
0.11
0.09
0.09
 
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             

平成23年9月10日(土)、いわき駅前「白銀小路」にて実施された店舗改装ボランティアに本学学生が参加しました。
この企画は、東日本大震災で被災した飲食店を集めた復興屋台村「夜明け市場」をオープンさせるため実施されたもので、当日は外壁の塗装を行いました。

 

 IMG_2586_.JPG

 

IMG_2587_.JPG IMG_2582_.JPG 


日差しも強く、外で作業をするには過酷な天候でしたが、参加した学生スタッフは、「(ペンキを塗るという)日常ではあまり経験することができないことができて楽しかった。また、このボランティアが少しでもいわきの復興の足がかりになってくれれば。」と話していました。

 

 

 平成23818日~24日の期間で石川県で開催された、第24JAPAN TENT 世界留学生交流・いしかわ2011に本学留学生(経済情報学部 1年 トゥン ミン ラッ)が参加いたしました。

 

topmsg.gif

JAPAN TENT 世界留学生交流いしかわ】とは、貴重な青春時代を日本で学ぶ様々な国からの留学生、研修生300名を石川県に招き、県全域を大きな交流の場「TENT」として県民との交流や意見交換を行うイベントです。

 


 

 

 【参加者の声】

IMG_0229_.JPG             

 東日本国際大学 経済情報学部 経済情報学科1

TUN MIN LAT(トゥン ミン ラッ

    

 

私はJAPAN TENT参加するのが初めてだったので最初は不安でしたが、石川県民の方々はとても親切にいろいろなことを教えてくれました。おかげで、日本人の生活様式や文化について勉強することができました。 また様々な国の留学生との交流によって、たくさん友達もできましたし、日本の遺跡を見たことがなかったので、とても感動しました。 本当にJAPAN TENTに参加してよかったです。 最後に、次回参加をする方は、母国のパフォーマンスをできるようにしておくといいと思います。そうすれば、たくさんの人と仲良くなれますよ。

 IMG_0483.JPGIMG_0522.JPG  IMG_0534.JPGIMG_0700.JPG

 

 平成23年9月7日(水)東京グランドアーク半蔵門で行われた「全国少年警察ボランティア研修会」に福島県を代表し3名の学生が参加してまいりました。

今回の研修会には、北海道地区から中部地区の59大学から大学生及び関係者135名の参加で行われ、6名の代表者による「少年警察ボランティアに参加する意義」について意見発表と「大学生として、今、何ができるか」についてパネルディスカッションが行われた。3名の本学学生も他大学の取り組みについて熱心に発表に耳を傾けていました。参加した学生には大変勉強になった研修会でした。

 

P1000532.JPG P1000531.JPG

 


参加した学生のコメント

いろいろな取り組みをしている大学があり、自分たちでも可能と思われる取組を福島県でも取り組んでいきたい。自分の将来のためにきっと役に立つ活動であると確信し頑張っていきたい。(H・F)

「非行少年」をどう見るかということについて、「悪い子」ではなく「悪さをするようになった子」という表現のしかたが大変勉強になった。(D・S)

今回の研修会で得た知識をもとに、これからの「街頭補導」活動の中に少年との接し方、話し方等を取り入れていきたい。(T.O)

第五回オープンキャンパス開催しました。

震災からちょうど半年となる9月11日、今年最後となる第五回オープンキャンパスを開催しました。

 

P1160530_.JPG

今回も暑い中、多くの高校生の皆さんにご来場いただありがとうございました。

P1160501_.JPG P1160494_.JPG

今回は、いよいよ迫ってきているAO入試や一般入試の対策として、大学を先崎准教授、短大を小坂教授が入試対策「小論文・作文」編をとして対策講座を開講しました。

 

P1160551_.JPG P1160557_.JPG
P1160579_.JPG P9110010_.JPG

模擬授業は経済情報学部の二見教授が「デジタル時代の情報表現」と福祉環境学部では菅野准教授が「ボランティア活動の重要性」の講義を行い、幼児教育科は鈴木まゆみ准教授が出前講座の一番人気講座「保育の花がひらく時」の講義を行い、吉津教授がピアノワンポイントレッスンを開講しました

P1160512_.JPG P1160564_.JPG

P1160538_.JPG P1160499_.JPG

 
 また、なんでも個別相談コーナーや無料ランチバイキングは今回も大賑わい、保護者の方々には教育資金講座で教育ローンや日本学生支援機構の制度の他に本学独自の奨学金制度や東日本大震災特別支援制度についても説明させていただきました。

P1160589_.JPG P1160599_.JPG

 

そして今回のもう一つの目玉企画は新施設「KAMATA SAAL」での吹奏楽部ミニコンサート。明日から短大二年生は実習ということもあって残念ながら全員揃っての演奏とはなりませんでしたが、約30分でアンコールを含め5曲を披露してくれました。

昨年にも増して多くの高校生の皆様にご来場いただいたオープンキャンパス(全5回)大盛況のうちに終了しましたが、見学や受験方法や奨学金制度などのお問い合わせは随時受け付けております。
お気軽に入学課まで、お問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-963-323

 

 

オープンキャンパス開催します!!

いよいよ、今年最後のオープンキャンパスとなりました

9月11日(日)10時30分より東日本国際大学・いわき短期大学のオープンキャンパスを開催いたします。

今年は福島市・会津若松からも送迎バスを配車します。
高校生の皆さんのご来場をお待ちしてます。

475732001720110516.jpg


開催時間
受  付 10:00~
開催時間 10:30~14:30



開催内容(一部変更になっています)
体験授業
自己資金ゼロからの進学講座
大学生、短大生との交流広場
入試・学費・学生生活・就職等の相談
震災に伴う特別支援制度の説明コーナー
吹奏楽部のミニコンサート
本学独自の各種奨学金等の説明コーナー

その他
お昼はバイキング(無料)

無料送迎バス
◇福島市・二本松市方面  ◇会津若松・郡山方面
◇いわき市内・北茨城巡回 ◇いわき駅
無料送迎バスは事前申込なしでご利用いただけます。

http://www.shk-ac.jp/admission/opencampus/opencampus.html#next
その他ご不明な点は、東日本国際大学・いわき短期大学 入学課までお問い合せ下さい。

東日本国際大学・いわき短期大学 入学課 0120-963-323(フリーダイヤル)

 

 平成23年8月20日(土)、夏井川河川敷にて開催された夏井川流灯花火大会に、本学卓球部の学生がボランティアスタッフとして参加しました。

_MG_0190_00.JPG _MG_0210_00.JPG

_MG_0557_00.JPG _MG_1191_00.JPG

 
 当日はあいにくの雨模様でしたが、多くの来場者で賑わい、また、灯籠を流す方々は、思い思いの気持ちを胸に流しているようでした。
 学生ボランティアは、会場の警備、流し場の補助、また写真撮影として参加しました。

IMG_2575_00.JPG IMG_2576_00.JPG
 今回参加した学生は、「93回の歴史ある夏井川流灯花火大会にボランティアとして参加し、改めて故人を偲ぶ想いの大切さを感じました。少しでも役に立てたことを嬉しく思います。来年もぜひ参加したいと思います。」と話していました。