2012年3月アーカイブ

平成24年度の辞令交付を行いました。

3月28日、学校法人昌平黌の教職員辞令交付が行われました。

P1200791_.JPG P1200846_.JPG


谷口典子教授をはじめとする今年度で退職される教職員に対し田久昌次郎から退職辞令が手渡され、田久昌次郎理事長から退職される先生方への挨拶と新学長として抱負が語られました。

続いて4月1日から理事長となる緑川浩司次期理事長から、田久昌次郎東日本国際大学・いわき短期大学学長を始め、教職員に新年度の人事辞令が手渡されました。

 

P1200859_.JPG P1200875_.JPG


また、退職される石井英朗学長には東洋思想研究所名誉所長、同じく退職される谷口典子教授・大川信行教授・中田秋男教授・土田美廣教授に東日本国際大学名誉教授の称号が与えられ、最後に緑川浩司次期理事長から教職員に対し、新体制についての話などがありまし
た。

 

P1200908_.JPG P1200934_.JPG


 
最後に辞令を交付された教職員を代表し、附属中学高等学校の浅岡秀夫新校長が挨拶を述べました。

 

 

オープンキャンパスを開催しました。

3月25日、今年1回目となるオープンキャンパスを開催しました。
県内を中心に多くの高校生と保護者の方が参加されました。

P1200624_.JPG

「大学・短大で学ぶとは」と題した石川入学課長からの講演の後、幼児教育科で毎年大変好評な模擬授業「保育のレシピ」では参加者も一緒に歌ったり手遊びをしながらの模擬体験授業がありました。

P1200657_.JPGP3250039_.JPG

経済情報学部の浅井教授による「君は見たか!?はやぶさの活躍を!私たちに身近な宇宙開発」では映画にもなっている小惑星探査機はやぶさの話から私たちに身近にある宇宙の話の講義がありました。その他、福祉環境学部は「医療の発展と人間の倫理について」が開催されました。

P1200688_.JPGDSCF0086_.JPG

好評のランチバイキングはもちろん、相談コーナーや在学生との交流コーナーでは高校生や保護者が受験や学生生活について様々な質問をしたり交流を深めていました。ファイナンシャルプランナーによる自己資金ゼロからの進学講座では具体的な事例を元に奨学金や学資資金の説明が行われていました。

P1200650_.JPGP3250079_.JPG P1200702_.JPGP3250105_.JPGP3250102_.JPGP1200681_.JPG

参加いただいた高校生からは「楽しかったので次回以降も毎回参加したい」との回答をいただきました。

次回のオープンキャンパスは5月27日です。


スタッフ一同、楽しいだけでなく、受験生にはためになる企画を用意して、次回もみなさまの参加をお待ちしております。

3月18日、いわき芸術文化交流館アリオスにおいて東日本国際大学・いわき短期大学学位記授与式が挙行され、大学・短大併せて270名の学生が卒業しました。

20120318shi (111).JPG


式では東日本国際大学 経済情報学部、福祉環境学部、いわき短期大学幼児教育科、幼児教育科専攻科福祉専攻それぞれの総代が学位記を手渡されました。

20120318ko (16)_.JPG 20120318ko (39)_.JPG

 経済情報学部 総代 本間那智さん                   福祉環境学部 総代 高宮翔さん


20120318ko (70)_.JPG 20120318ko (95)_.JPG

 幼児教育科 総代 石井あゆみさん            幼児教育科専攻科 総代 白井綾菜さん


また、学業で優秀な成績を残した者や、スポーツで好成績を残した者に贈られる理事長賞と学長賞で12名の卒業生が表彰を受けました。

20120318ko (110)_.JPG

理事長賞を受賞した 朱美善さん

理事長賞受賞者:木内佑季さん・佐藤佳祐さん・日野利香さん・石井麻美さん・薄井美咲さん・佐藤絵里さん

 

20120318ko (135)_.JPG 20120318ko (149)_.JPG

学長賞を受賞した 遠藤育美さん                学長賞を受賞した 小野咲子さん

学長賞受賞者:安田卓矢さん・石井あゆみさん


たくさんの来賓の方々を迎え、石井英朗東日本国際大学長、田久昌次郎いわき短期大学長の挨拶に続き、伊東正晃いわき市副市長、小野栄重商工会議所会頭、星浩次福島県高等学校長協会いわき支部長らご臨席いただいた来賓の方々からご挨拶を賜りました。

20120318shi (280)_.JPG20120318shi (306)_.JPG20120318shi (318)_.JPG

(左から伊東正晃副市長様、小野栄重商工会議所会頭様、星浩次県高等学校校長協会いわき支部長様)

白土真里さん(大学)と佐藤真里江さん(短大)がこれまでの学園生活を振り返り、感謝の気持ちを綴った答辞をの言葉を述べ、続いて記念品の贈呈が行われ、式を締めくくりました。

20120318ko (297)_.JPG

答辞を読み上げる 白土真里さんと佐藤真里江さん


20120318ko (359)_.JPG 20120318ko (391)_.JPG

記念品の目録を読み上げる 叶内隆裕さん と 大井川栞理さん


教職員一
同、卒業された皆さんのこれからのご活躍をお祈りいたします。

「震災から一年」シンポジウムを開催しました。

3月10日(土)東日本国際大学主催の学術シンポジウム「震災から一年」を開催いたしました。

田久理事長挨拶に続き、鈴木英司いわき市副市長様から来賓のごあいさつをいただいた後、参加いただいた約800名の皆様と一緒に東日本大震災でなくなられた方のご冥福を祈り、1分間の黙祷を捧げ、シンポジウムを開始しました。

_MG_9864_.JPG _MG_9890_.JPG _MG_9907_.JPG

  田久理事長                鈴木副市長様

中島先生はご自身が阪神大地震で被災された時の体験や今回の震災の事、そして自らの生きる意味などについてお話しいただきました。

_MG_0072_.JPG _MG_9950_.JPG

 

また、シンポジウムでは避難区域にある富岡町の遠藤勝也町長から震災後の現状と諸問題を、片岡龍・東北大学大学院准教授には震災後、石巻などの被災地をまわられ記憶に残った言葉や問題点など、福迫昌之・東日本国際大学経済情報学部長、兼地域経済・福祉研究所所長には、いわき市の復興は自立と連携がカギとなる事などをお話しいただき、中島先生には震災後の政治の問題点などをお話しいただきました。

_MG_0200.JPG _MG_0266_.JPG_MG_0291_.JPG_MG_0117_.JPG_MG_0213_.JPG_MG_0237_.JPG
(左から福迫昌之東日本国際大学経済情報学部長・中島岳志北海道大学大学院准教授・遠藤勝双葉郡富岡町町長・片岡龍東北大学大学院准教授・先崎彰容東日本国際大学東洋思想研究所准教授)

なお、講演・シンポジウムの概要はこちらをご覧ください。

20120310s.pdf

 

昌平黌弓道場の地鎮祭を執り行いました。

3月5日(月)震災の影響で使用できなくなった弓道場の改築にともない、田久理事長をはじめとする本学関係者と、本学弓道部員らが参列し、地鎮祭が執り行なわれ工事の安全を祈りました。

 

P1190890_.JPG
P1190896_.JPG P1190910_.JPG

弓道部の渡會和樹主将は「前年度の活躍を超え、皆さんの期待に応えられるよう部員一同頑張ります」と力強く抱負を語ってくれました。

新弓道場は本学附属幼稚園の隣接地に改築され、今年5月上旬に完成予定です。

 

平成23年度石名坂昌平寮送別会が催されました。

平成24年2月23日、いわきワシントンホテル椿山荘において「平成23年度 石名坂昌平寮送別会」が盛大に行なわれ、卒業を控えた10名の寮生を一足早く、在寮生及び関係教職員で送り出しました。

在寮生と卒寮生とのメッセージの交換では、親元を離れ過ごした数年間の話や共に震災を乗り越えた話などもあり、今回のテーマ「ありがとう」に相応しい笑いあり涙ありの寮生活を締めくくる大変に有意義な送別会となりました。

教職員一同、石名坂昌平寮を巣立つ皆さんの前途を祝し、また、それぞれの道での活躍を心よりお祈りしています

 

IMG_0015.jpg