キャリアセンターの最近のブログ記事

東日本国際大学特別番組を放送します。

平成24年3月に東日本国際大学を卒業した学生の中で就職を希望していた121人全員が就職内定を勝ち取りました。
就職難と言われる今、東日本国際大学では何が行われているのか?
最近も雑誌に掲載されているように全国トップクラスの就職率はいかにして達成されているのか。
そのキーワードは『人間力』
003.jpg

タイトル
決め手は・・・「人間力
~就職率100%の軌跡~

福島中央テレビ
8月19日(日)
16:55~17:25放送予定

東日本国際大学経済情報学部が全国第2位。

サンデー毎日(8月12日号)掲載の「2012年学部系統別就職率ランキング」で東日本国際大学経済情報学部が「経済系」の学部(卒業生数が80人以上の学部)で就職率第2位にランクインしました。

002.jpg

なお、サンデー毎日に掲載されている就職率は就職者数÷(卒業(修了)者数-大学院進学者数)×100で計算されており、本学の計算式とは異なります。

 

東日本国際大学・いわき短期大学が就職率100%を達成

社会的に就職難が騒がれている中、東日本国際大学といわき短期大学の平成23年度卒業生の就職内定率が3月31日現在で100%を達成しました。

20120331.jpg


主な就職先も東日本国際大学は警察、消防等の公務員や金融機関、一部上場企業への就職内定者が全体の25.2%を占め、特に経済情報学部では33.8%が公務員や一部上場企業から内定をいただきました。
いわき短期大学も同様に市内外の保育園、幼稚園、病院、一般企業等に就職を決めました。
東日本国際大学といわき短期大学の就職率は今年度だけ好調だった訳ではなく、昨年度、一昨年度も東北地区でトップレベルの就職率を出していましたが、今年度の就職内定率は大学、短大とも過去4年間で最高の結果となっています。

               21年度   22年度  23年度
東日本国際大学
 経済情報学部 98.2% → 92.3% → 100%
 福祉環境学部 93.4% → 92.1% → 100%
いわき短期大学
 幼児教育科  100%  → 98.6% → 100%
 福祉専攻科  100%  → 100%    → 100%


震災の影響も残る中で成し遂げられた偉業を成した学生さん達に敬意を表しますとともに、新たに社会に出た皆さんのこれからのご活躍を教職員一同祈念しております。

 

平成25年3月卒業者向け「学内企業セミナー」開催

1月30日(月)、県内外の35社の企業・施設様にご協力いただき「学内企業セミナー」を開催しました。

大学生の就職難が新聞紙上を賑わす中、就職に対する危機感と就職活動への高いモチベーションを持った東日本国際大学3年生といわき短期大学1年生が参加し、熱心に採用担当者の方々の説明を聞いていました。参加者にとって自らの進路を真剣に考える良い機会となりました。

 

P1180938_.JPGP1180943_.JPGP1180969_.JPG

 

P1180960_.JPGP1180975_.JPGP1180965_.JPG

 
1月10日現在の就職内定率を東日本国際大学が90%、いわき短期大学が80%と公表しておりますが、本学では1月になってからも続々と新たに内定をいただいたとの学生さんからの報告が届いております。
一年後の春、皆さんが笑顔で卒業されることを教職員一同、願っております。

 

 

平成24年度卒業予定者の就職内定状況(1月10日現在)

東日本国際大学といわき短期大学の平成24年度卒業予定者の就職内定状況は、1月10日現在で東日本国際大学 90%いわき短期大学 80%となりました。

厳しい社会状況のなか前年度同期比で東日本国際大学が17%アップいわき短期大学が12%アップと善戦しています。

また、東日本国際大学の就職内定者の就職先として、東証一部上場企業および公務員合格者は全体の36.2%となり、過去最多となりました。

現在も就職活動中の学生さんもおり、年度末には就職希望者全員が就職内定を勝ち取れるよう教職員一同応援しています。

201201102.jpg

 

創立110周年に向けて、新たな前進、さらなる前進

福島県内の新聞に掲載され反響を呼んでいる『東日本国際大学』と『いわき短期大学』の現状と様々な取り組みを紹介した記事をご紹介します。

人を思いやり、心を施すー東日本国際大学(石井英朗学長)・いわき短期大学(田久昌次郎学長)は、儒学の教えを建学の精神として、人間性豊かな人材の育成に取り組んできた。
「義のこころ」を大切にする教瞰員と学生の絆は、千年に一度といわれる大宸災をも乗り越え、復興を旗印に前へ進む力をより強くしている。
平成二十五年には開学百十周年を迎え、これに合わせて新校舎も完成予定。
新たな時代に向けて動き始めている学校法人昌平饗・東日本国際大学といわき短期大学の歩みと今、そして未来への展望について詳しく紹介する。

newlogo.JPG

・面倒見の良い大学と言われる理由
・乗り越える力を磨くオープンマインドスピリッツ
・東日本国際大学発、未来への提案
・就職率92・2%の実績、今年は昨年を超える勢い
・今こそ発信、東洋的発想の強みをいわきから世界ヘ
・社会の実践で生きる「地頭力(じあたまりょく)」を養う
・困難を乗り越える中で確信した大切なこと


詳しくはこちら( 20111117.pdf )をご覧ください。

 

 

サンデー毎日(724日号)の特集「全国240大学就職率ランキング」が掲載され、東日本国際大学は卒業生が1,000人未満の大学の中で、東北地区私立大学で二位になりました。

ssuii.JPG

(※計算の方法が掲載誌や出版社によって異なるため本学が発表している就職率とは異なっています)

平成22年度 就職状況について

平成22年度卒業生の就職状況をお知らせいたします。

依然として就職難が続いていますが、今年度も学生さんたちの頑張りが実り、全国平均を上回る高い就職率を今年も得ることができました。

東日本国際大学

 経済情報学部 92.3%
 福祉環境学部 92.1%

主な就職先
・ 公務員関連 警視庁、陸上自衛隊、川口市役所、楢葉町役場
・ 医療・福祉機関 日本医療事務センター、あづま脳神経外科病院、長谷川病院、総合南東北病院福祉センター、神立病院、メデカジャパン、地域福祉ネット
・一般企業 石川島播磨重工、大和冷機工業、㈱ヨークベニマル、積水ハイム東北、サカイ引越センター、バイタルネット、ポロ、ラルフローレン、セノン、小名浜精錬所、石井工務店、羽田タートルサービス、㈱恒和薬品、日産自動車部品、リンペイ、トヨタカローラ福島、星印刷、JAしらかわ、TLネット
・ 教育関連 日本航空高校教員


いわき短期大学

 幼児教育科 100%
 幼児教育科専攻科福祉専攻 100%

※福祉専攻科は今年度も就職希望者全員就職を決め、22年連続就職率100%を達成しました。

教職員一同、皆さんのこれからの更なるご活躍を心より願っています。

 

 

サンデー毎日(7月24日号)大学就職率ランキングに掲載されました。

http://shk-ac.jp/blog/shk/2011/07/724.html

 

平成22年度 卒業生の皆様へ

東北関東大震災に伴い就職内定取消しとなった学生さんがおりましたら、キャリアセンター 遠藤(0246-35-0407、n_endou@tonichi-kokusai-u.ac.jp)までご連絡ください。

平成24年3月卒業者向け「学内企業セミナー」開催

 127日(木)、県内外の26社の企業・施設様にご協力いただき「学内企業セミナー」を開催しました。大学生の就職難が新聞紙上を賑わす中、就職に対する危機感と就活への高いモチベーションを持った東日本国際大学3年生といわき短期大学1年生の約150名が参加しました。

参加した学生さん達は、熱心に採用担当者の方々の説明を聞き、自らの進路を真剣に考える良い機会となりました。一年後の春、皆さんが笑顔で卒業されることを教職員一同、願っております。

   h23.1.27-1.jpg  h23.1.27-2.jpg

東日本国際大学・いわき短期大学では、キャリアセンターを中心に、就職・キャリアサポートを行っています。学内企業セミナーの開催や他地区での企業説明会へ向けた無料バス運行などのほか、学生への個別対応の充実を図り、学生の就職内定獲得へ向けた支援をしています。