孔子祭の最近のブログ記事

第24回大成至聖先師孔子祭を開催

6月22日、建学の精神を象徴する祭典「第24回大成至聖先師孔子祭」を開催しました。

 

IMG_4357_.JPGIMG_4166_.JPG


本学では孔子の教えに基づく儒学を「建学の精神」としており、孔子の業績を讃えると共に、この精神の具現化、可視化ともなる神聖な行事として、1989年に本学に大成殿が建立し、台湾より孔子第77代直裔孔徳成先生を迎え、釈奠(せきてん)を行ってから今年で第24回目を迎えます。

 

IMG_4406_.JPGIMG_4441_.JPG
玉串を捧げる緑川理事長と大学.短大.附属高校の代表学生.生徒

今回は、孔徳成先生の直弟子である葉國良教授を擁する台湾国立台湾大学、孔子生誕の地である中国山東省の山東大学、儒学研究で由緒ある成均館大学校、世界的に論語普及活動を行っている香港孔教学院、そしてベトナムなど遠方よりの海外関係者をお招きし、また国内からは東京大学の山脇直司教授や創価大学の山本修一教授らに参加いただきました。

 

IMG_4485_.JPG

祭主挨拶を述べる緑川理事長


第2部では記念講演会が行われ、中国山東大学の傳永軍教授(演題:君子 先知か師儒か)と、東京大学の山脇直司教授(演題:公共哲学とWA)にご講演いただきました。

IMG_4602_.JPGIMG_4706_.JPG
山東大学 傳永軍教授 と 東京大学 山脇直司教授


第3部では「現代文明と東洋思想」のテーマで国際シンポジウムを開催しました。

IMG_5033_.JPGIMG_4887_.JPG


第三部終了後には、来年1月に完成予定の1号館の中にできる「大成殿」と「明倫堂」の看板を国立台湾大学の葉國良教授と成均館大学校の徐坰遙教授に揮毫していただきました。
IMG_5253_.JPG

 

大成至聖先師孔子祭を行いました

 6月22日(水)本学において、「大成至聖先師孔子祭」を執り行ないました。


本学では、孔子の教えに基づく「儒学」を建学の精神としており、孔子の業績を讃えると共に、この精神を具現化、可視化ともなる神聖な行事として、毎年「大成至聖先師孔子祭」を開催しています。


例年はシンポジウムや講演会なども開催していますが、今年は東日本大震災の影響を受け、残念ながら大学関係者だけで祭事のみの開催となりました。

 


P1150442_00.JPG P1150492_00.JPG

 6月22日(火)、学内「大成殿」において、大成至聖先師孔子祭」を執り行ない、また、翌日6月23日(水)はいわき芸術文化交流館ALIOS大ホールにて、いわき短期大学創立45周年及び東日本国際大学創立15周年記念式典を開催いたしました。

 本学では、孔子の教えに基づく「儒学」を建学の精神としており、孔子の業績を讃えると共に、この精神を具現化、可視化ともなる神聖な行事として、毎年「大成至聖先師孔子祭」を開催しています。

P6220035_00.JPG P6220083_00.JPG

     <厳かに神事が行われました>             <玉串奉奠>

 

P6220133_00.JPG P6220172_00.JPG

 <田久昌次郎理事長あいさつ>              <国外のご来賓の方々と記念撮影>

 

 「いわき短期大学創立45周年及び東日本国際大学創立15周年記念式典」においては、国内外からのご来賓の方々と本学学生及び附属昌平中学・高校の生徒合わせて約1,380名が出席し、第1部で、田久昌次郎理事長・石井英朗東日本国際大学長の式辞の後、渡辺敬夫いわき市長(代理:伊東正晃副市長)、石川忠久財団法人斯文会理事長、小出秀文日本私立大学協会事務局長よりご祝辞を頂きました。また、多年にわたり本学発展のためご尽力をいただいた園部嘉男 教育振興会長並びに鈴木 一 論語素読教室元講師に対し功労賞が表彰され、続いて本学教職員永年勤続者22名が表彰されました。

20100623 (16)_00.JPG 20100623 (5)_00.JPG

20100623 (59)_00.JPG 20100623 (75)_00.JPG
 <功労賞受賞 園部嘉男 教育振興会長、鈴木 一  論語素読教室元講師>

 


 その後、韓国重要無形文化財第1号「宗廟祭禮楽保存会」による記念公演、第2部 国立台湾大学 教授 葉 國 良 先生の基調講演と国際シンポジウムが行われました。

P1090231_00.JPG 20100623 (183)_00.JPG

20100623 (121)_00.JPG P1090262_00.JPG

 〈韓国重要無形文化財第1号「宗廟祭禮楽保存会」による公演〉

 

 20100623 (301)_00.JPG

  <国立台湾大学教授 葉國良先生 基調講演>

P1090284_00.JPG   P6230029_00.JPG

        〈国際シンポジウム〉                             〈国際研究Talk Lounge〉

 

 最後は、会場を移して海外来賓の「歓迎晩餐会」が盛大に執り行われ幕を閉じました。

 P6230036_00.JPG P6230074_00.JPG

 

 

・第21回 大成至聖先師孔子祭を行いました

 6月22日(月) 学内において「大成至聖先師孔子祭」を執り行ないました。
 本学では孔子の教えに基づく儒学を「建学の精神」としており、孔子の業績を讃えると共に、この精神の具現化、可視化ともなる神聖な行事として、毎年この祭典を開いています。
 

 当日は、ご来賓の方々と東日本国際大学・いわき短期大学の学生および東日大附属昌平中学・高校の生徒合わせて約1200名が出席し、第1部の神事を執り行なった後、第2部の記念講演会、第3部では東洋思想研究所 発足記念シンポジウムを行いました。

[第1部]
zen ria.jpg zen mae.jpg 

<厳かに神事が執り行なわれました>

sinzi01.jpg sinzi rizi.jpg
<玉串奉奠に臨む学生・生徒代表>      <田久昌次郎理事長あいさつ>
gakuyu3.jpg  kousi rizi.jpg   

[第2部:記念講演会]
 講師:韓国成均館大学校教授 季基東先生 
           演題:
「世界経済危機に対する儒学的解決策」
ri zen.jpg   kouen ri.jpg

[第3部:東洋思想研究所 発足記念シンポジウム]
 基調講演:講師:東洋思想研究所副所長 松岡幹夫客員教授(経済情報学部)
                         演題:「人生を楽しむ―東洋の心のエッセンス」
  matu.jpg 3bu paner.jpg
 ☆パネラー: 湯 恩佳 院長(香港孔教学院)
                    徐 坰遙 教授(成均館大学校)
          崔 一凡 教授(成均館大学校)