研究会・研修会のご案内の最近のブログ記事

昨年の菅直人内閣で官房参与として、震災後の官邸内の状況を一部始終見てきた松本健一先生による講演を開催いたします。


講演
「ユートピアではなく、故郷がほしい!―3.11の文明史的意味―」

20121028.jpg


松本健一先生 プロフィール
1946年群馬県に生まれ。東京大学経済学部卒業。
1995年『近代アジア精神史の試み』でアジア太平洋賞。98年『日本の近代 第一巻 開国・維新』で吉田茂賞。2005年『評伝 北一輝』(全五巻)で司馬遼太郎賞・毎日出版文化賞を同時受賞。 『海岸線は語る 東日本大震災のあとで』(ミシマ社)他著書多数。
2010年、内閣官房参与に就任。現在、麗澤大学教授。評論・評伝・小説・講演など多方面で活躍中。

日 時 : 10月28日(日) 13時~14時 入場無料
場 所 : 東日本国際大学・いわき短期大学 体育館
主 催 : 東日本国際大学・いわき短期大学
お問い合わせ : 学生支援センター 0246-35-0401

講演会のお知らせ

東日本国際大学・いわき短期大学主催の講演会を下記の通り開催いたします。

仏教学者の講師が東日本大震災、そして日本人の災害観について講演いたします。
一般の方も聴講は無料、事前予約不要ですので、ぜひご来場ください。

東日本大震災関連企画講演シリーズ 第二弾
テーマ 日本人の災害観 ~東日本大震災と向きあう日本人の心~

講 師 末木 文美士(スエキ フミヒコ) 文学博士 
東京大学名誉教授 国際日本文化研究センター教授

日 時 平成24年1月11日(水) 午後5時~6時30分
場 所 いわき駅前ラトブ6階

聴講料 無料

主 催 東日本国際大学・いわき短期大学
後 援 いわき市教育委員会

お問い合わせ先 東日本国際大学(0246-35-0001)

・福島県高等教育協議会シンポジウムの開催について

 福島県高等教育協議会シンポジウムを以下のとおり開催いたします。
 基調講演では、講師として特定非営利活動法人 地域福祉ネットワークいわき事務局長の園部義博氏をお招きし、「介護保険サービスの現状と課題」と題して講演を行います。
 また、パネルディスカッションでは、「福祉産業と地域づくり」をテーマに、以下のメンバーによるディスカッションが行われます。
 ・コーディネーター:鎌田真理子氏(いわき明星大学教授)
 ・パネリスト    :飯村 史恵氏(東日本国際大学准教授)
             他4名   

 現在置かれている福祉産業と地域づくりについて、多様な角度からお話が聞けますので皆様ふるってご参加ください。


日 時 : 11月28日(土)午後1時30分~午後4時30分

場 所 : いわき産業創造館(ラトブ)セミナー室
   ※参加費は、無料です。

☆詳細については、以下のPDFファイルをご確認ください。

シンポジウム PDF

 去る9月27・28日の両日、日本協同組合学会が、福島県初となる全国大会「第28回日本協同組合学会・福島大会」を開催しました。

この大会で、東日本国際大学経済情報学部 松崎 良特任教授が、「大会シンポジウム」の座長を務めました。

コラッセ福島(福島市)を会場に開かれた「共済の課題と展望」と題したシンポジウムに続き、最終日は福島大学で個別論題報告と地域シンポジウムが行われ、盛況のうちに終了いたしました。

なお、日本協同組合学会は、全国の大学教授などの研究者と、農協、生協など各種共同組合の役職者が組織するものです。

 障害児教育部・いわき支部による障害児教育部学習会に、いわき短期大学 幼児教育科専任講師 廣澤満之先生が講師に招かれ「発達等に障がいを持つ子どもの接し方について」のテーマで研修会を行います。

 通常学級担任の先生方、特別支援学校の先生方、保護者の方々、その他どなたでも参加を歓迎いたします。発達障害児にかかわり、日頃悩んでいることなどを廣澤先生に聞いてもらい一緒に勉強をしてみませんか。たくさんの方々の参加をお待ちしています。

日 時 :平成20年10月10日(金) 18:00~20:00

会 場 :いわき教育会館(いわき市内郷厩町3丁目101)

問い合わせ:いわき教育会館内障がい児教育部
                    TEL 27-5566