東日本国際大学

  • 大学案内
  • 学部案内
  • 入学案内
  • 学校生活
  • 就職・キャリア
  • 国際交流・留学
  • 図書館・研究所
大学案内大学案内
大学案内 Information

公的研究費の運営・管理の責任体系について

公的研究費の不正防止に関する基本方針

 本学では、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(平成19年2月15日文部科学大臣決定)に基づき、本学における競争的資金を中心とした公募型の研究資金(以下「競争的資金等」)の取扱いについて、適正に運営および管理するために必要な事項を定め、以下の取組みを行っています。
  1. 機関内の責任体系の明確化
  2. 適正な運営・管理の基盤となる環境の整備  
  3. 不正を発生させる要因の把握と不正防止計画の策定・実施
  4. 研究費の適正な運営・管理活動
  5. 情報の伝達を確保する体制の確立
  6. モニタリングの在り方

機関内の責任体系の明確化

本学の公的研究費を適正に運営及び管理するために、最高管理責任者、統括管理責任者、コンプライアンス推進責任者をそれぞれ以下のように定め、適切にリーダーシップを発揮することとしています。
  1.  最高管理責任者は大学全体を統括し、公的研究費の運営・管理について最終的な責任を負うものとし、学長を持って充てる。
     最高管理責任者は、不正防止対策の基本方針を策定・周知するとともに、これを実施するために必要な環境・体制の構築を図る。
  2.  統括管理責任者は、最高管理責任者を補佐し、公的研究費の運営・管理について本学全体を統括する実質的な責任と権限を有するものとし、副学長、法人事務局長をもって充てる。  統括管理責任者は、最高管理責任者の下、公的研究費の適正な運営・管理及び不正防止対策の基本方針に基づく具体的な対策を策定・実施する。
  3.  コンプライアンス推進責任者は、本学における公的研究費の運営・管理について実質的な責任と権限を持つものとし、学部長、研究所長、学長補佐、事務部局の長をもって充てる。
     コンプライアンス推進責任者は、統括管理責任者の指示の下、
    1. 自己の管理監督又は指導する学部、研究所等における対策を実施し、実施状況を確認するとともに、実施状況を総括管理責任者に報告する。
    2. 不正防止を図るため、学部、研究所等の構成員に対し、コンプライアンス教育を実施し、受講状況を管理監督する。
    3. 自己の管理監督又は指導する学部、研究所等において、構成員が、適切に競争的資金等の管理・執行を行っているか等をモニタリングし、必要に応じて改善を指揮する。

東日本国際大学 公的研究費の運営・管理の責任体制

東日本国際大学公的研究費

適正な運営・管理の基盤となる環境の整備

本学で取扱う公的研究費について、以下の通り使用に関する行動規範を定めています。
○行動規範
 東日本国際大学における公的域研究費の管理・運営に関する行動規範(平成27年2月26日制定)

不正を発生させる要因の把握と不正防止計画の制定・実施

本学では、不正使用の発生要因を調査、不正防止計画を推進する組織として、不正防止計画推進本部を設置し、公的研究費の適正な運営及び管理を行うため、本学における公的研究費不正使用防止計画を定めています。
○不正防止計画
 東日本国際大学公的研究費不正防止計画(平成27年4月1日制定)

研究費の適正な運営・管理活動

 物品等の購入に係る不正を防止するため、当事者以外の事務職員等が納品チェック等検収事務を行っています。
 また、不正な取引に関与した業者に対しては、取引停止等の処分を科します。

情報の伝達を確保する体制の確立

 公的研究費の不正使用等に関する通報に対応するため、通報窓口を設置し、また、公的研究費の使用に関するルール等について、相談を受け付ける窓口を設置するなど、情報が適切に伝達される体制の構築に努めています。
 また、不正使用などの調査手続きに関する規程も定めております。
 東日本国際大学研究活動における不正行為への対応に関する規程
  • 通報窓口
    本学における公的研究費の不正使用等に対応できるようにするため、通報窓口を置いています。
     通報窓口は、通報を受け付けた後、すみやかに最高管理責任者へ報告します。
     総合企画部  Tel 0246-85-0232  Fax 0246-85-0231
     E-mail:
    通報申立書
  •  
  • 相談窓口
     本学における公的研究費に係る事務処理手続きに関し、明確かつ統一的な運用を図るため、相談窓口を設置しています。
       経理部経理課  Tel 0246-35-0419  Fax 0246-24-8122
      E-mail:

モニタリングの在り方

公的研究費の適正な運営・管理を徹底するため、実効性のあるモニタリング(監視)を行っています。